2軸高精度傾斜センサモジュール – Model: DWL-5500XY

ご購入はこちら:

DWL-5500XYは、機器や設備、構造体に設置することによって水平度と振動を2軸同時にリアルタイムにモニタリング及びデータ取得するためにデザインされた高精度の2軸デジタルセンサモジュールで、MEMSセンサー技術が組み込まれています。DWL-5500XYの最小読取値は0.001° (0.020mm/M)で、これは任意のコンピュータ数値制御工作機械・機器が構造的安定性を確保するために開発されました。

「同時2軸測定」「高精度デジタル」「期間データ収集」「測定作業時間短縮」、用途に合わせてオプションも充実。 Bluetoothコントロールボックス使用 (USB, RS232, RS485)で、ワイヤレス機能も可能。計測範囲 1軸(0.000°~10.000°)、2軸(0.000°~5.000°)、衝撃または耐衝撃性 >3,000g。

製品の精度については、弊社が日本品質機構(JQA) へDigi-pasサンプルのテスト、校正の依頼により取得した校正証明書で、このサンプルはJIS規格に準拠しています。詳細は、www.digipas.co.jp/support/calibration.php をご覧ください。 校正証明書が必要な場合は、JQAに直接お問い合わせください。ご不明な点はinfo@digipas.co.jpまでご連絡下さい。

技術仕様

測定範囲 0.000° ~ ± 10.000°単軸
0.000° ~ ± 5.000° デュアル軸
最小読取値 0.001° (18µm/M or 0.0002 in/ft)
読取精度 ± 0.001° で 0° ~ 2.000°
± 0.003° 他の角度
複数のI/O通信プロトコル:USB、RS232、RS485、 およびBluetooth(オプション)
IP65認定 - 防水保護
応答時間 400 ~ 500ms.
衝撃または耐衝撃性 >3,000g
高温環境にも対応(-20°C ~ +70°C)
振動計の表示をリアルタイム振動データ
ユーザーフレンドリーかつPC上でセンサモジュールを設定するためのプログラミング設定可能なソフトウェア(オプション)

ベネフィット

  • スピードと精度

    リアルタイムで機械/装置の傾斜角と振動状態の継続的なモニタリングを行い、高い分解能と精度を2軸同時にデジタル表示。

  • プログラミングと簡単カスタマイズ

    Digi-Pas®水準器及び精密機械/装置に内に組み込まれた振動センサーモジュールを使うことで、機械のコンピューターシステムは、リアルタイムでのマシンの位置安定性にアクセスすることが可能となります。マシンのコンピューターモニター上の数値とグラフィック表示は、機械位置安定性のリアルタイムの監視を可能にし、製品の品質、歩留り率、スクラップ率を管理するマシンオペレーターにとっては特に効果的です。

  • 認定

    センサーモジュールの精度は米国、日本(日本品質保証機構 JQA)、英国及びドイツの第三機関の校正及びテストサービスプロバイダーによって検証されていおり、ILAC&A2LA下のNIST、JIS、UKAS、DINに照会可能です。

サポート

1. Overview

2. How to Calibrate DWL-5000XY

フィーチャ

  • 分解能力

    測定分解能力 0.001° 精度 ±0.001° (18 μm/M) at 0° ~ 2.000°; ±0.003° 他者との角度

  • 測定範囲

    0.000° ~ ± 10.000°単軸; 0.000° ~ ± 5.000° デュアル軸

  • 絶対レベルセッティング

    ユーザが任意の測定角の位置(180度)の両方が "フロント"& "逆"の絶対的な対称性の読み取りを実行することができます。

  • Generic placeholder image
    防水、衝撃、凍結証明

    水&防塵機能には、ツールが寒くて湿気が多い天候の熱帯環境を凍結、オフショアを含む過酷な地形で作業することができます。

  • Generic placeholder image
    自己校正機能

    簡単セルフキャリブレーション機能は、ユーザが工場出荷時の精度に戻しデジタルレベルをリセットすることができます。

  • Generic placeholder image
    PCにUSB LINK

    コンピュータのリモート取得、監視、データロギング•解析用のUSB接続。

  • Generic placeholder image
    PC SYNCソフトウェア - ベーシックエディション

    角度•振動の測定上のリモートデータ収集のための基本的な機能を有効にします。

  • Generic placeholder image
    ワイヤレス同期(オプション)

    コンピュータからの遠隔監視、データロギング•解析用のデバイスへの無線接続(ブルートゥース)。 (PRO PCの同期ソフトウェアが必要です)

  • Generic placeholder image
    PC SYNCソフトウェア - プロフェッショナルエディション(オプション)

    角度•振動測定におけるリモート•データ•ロギング、処理と解析のための高度な機能を有効にします。特に精密機械の動作パフォーマンスの最適化

アプリケーションダイアグラム

Application diagram 1 - Multiple Sensor Modules

Application diagram 2 - Single Sensor Module

センサーモジュールの用途

精密な角度測定/位置合わせには、バブル(気泡)のレベリングを使用した単軸バブル法ではなく、2次元同時測定が最も正確で効率が良く、工数がかからない方法です。

Digi-Pas®2軸精密デジタルレベル角度計は、単軸バブルや従来のデジタルレベルを使用した不効率な反復測定を解消することができます。

同時に、平面角測定、表面平坦度プロファイリング、および高精度2D位置合わせの機能も備えた、最新のMEMS傾斜センサ-です。

また、センサー本体そのものが長期間の厳しい外的環境に耐性があるIP65で、更に3,000g超の負荷衝撃テストをクリアした、耐衝撃性にも優れています。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、長期間の2軸角度データを取得し、モニタリングできる機能があるため、橋桁などの角度測定にも使用することができます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5000傾斜センサーシリーズは、船内の船積みコンテナスペースに複数台取り付けることで、船舶本体の角度をモニタリングし、重心の位置をバランスよく制御することにより、コンテナ貨物の重心の偏りによる運航時の無駄な燃料の消費を抑える目的で使用することができます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、2次元傾斜角をリアルタイムでモニタリングを行い、海洋/オフショアプラットフォームの安全制御のたにインストールされています。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、自動車メーカーや車載デバイスの供給元により、ナビゲーションパス(道路)でのさまざまな道路状況で車のリアルタイムの傾斜/角度位置を検出するために使用されています。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、深海商用潜水艦に搭載されており、水平に保つための操縦制御装置をサポートしています。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、三次元測定機(Coordinate Measuring Machine)の設置に有用です。高品質の鮮明な画像のキャプチャリングでCMMの精度パフォーマンスを最適化します。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、製造自動化プロセスに使用されます。ロボット溶接角度、ロボットアーム、および精密自動マニピュレータの重要なプロセスに使用されます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、正確な太陽光発電パネルの角度を確保するために設置されています。データ監視システムと統合することができ、パネルの2軸角度位置を正確に導きます。外部接続機器は、必要に応じて有効にするため、PCSyncソフトウェアを使用してアクティブ化のためのプログラムを行うこともできます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、クレーンや周辺運搬機器をより安全に設置し管理することができます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、研究室の精密機器の角度測定に使用されています。

  • Generic placeholder image

    大型産業用プリンターは、高品質の画像出力を実現するため、正確な設置が必須です。このような高精度大型プリンターの設置に、Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズが使用されています。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、高品質画像のための機器の位置安定性のために、視覚測定機器の設置とセットアップに使用されています。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、コンピューター断層撮影スキャン(CTスキャン)および磁気共鳴画像法(MRI)装置のレベリングと振動測定に使用されています。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas®DWL-5500傾斜センサーシリーズは、半導体製造工程の精密器具などの位置合わせに使用されています。